❤︎エステティックにおけるポスピタリティ①

念願のホスピタリティコーディネーターに合格いたしました♡

この機会に、私が思うエステテシャンのホスピタリティについてお話ししたいと思います。
たくさんお伝えしたいことがあるので、何回かに分けてお伝えします。

私は、個人でエステティックサロンをしており、日々お客様のお手入れをしております。

お肌に直接触れるお仕事ですので、より高いホスピタリティが求 められるお仕事の一つと思います。

 私が講師を務める服部恵健康エステ学園の学園長でもあり、日本ホスピタリ ティ推進協会認定グローバル・ホスピタリティ・コーディネータでもある服部 恵学園長は、
高いエステティック技術はもちろん、「過ぎる美学」というおもてな しエステでも著名であります。
 私自身も、服部先生の卓越したエステティック技術と、その高いホスピタリティに感銘を受け、講師として学園に携わることになりました。

 ホスピタリティとひとくちにいっても、単に「お・も・て・な・し」という狭い意味だけではありません。
社会全体に対して、各国の価値観は違えど、全世界、全人類一人ひとりが、相互に満足感を得たり、助け合ったり、共に何かを創りあげることができ、それによって社会が豊かになっていくという大きな意味でもホスピタリティは重要です。

ホスピタリティ・コーディネータ養成講座を受講して、ますますホスピタリティの奥深さを体感いたしました。


エステティシャンのホスピタリティについて最も大切と感じることは、
まず確かな技術を身に着けた上に、ホスピタリティが成り立つということです。
技術、ホスピタリティのどちらが欠けても本物のエステティシャンとは言えません。

これから、服部恵健康エステ学園では、技術とともに、アソシエイト・ホスピタリティ・コーディネータの資格も取れる講座を開催していきます。

お客様に喜んでいただけるのはもちろん、
より身近にエステティックを受けていただける環境を作り、
またエステテシャンが誇りを持って働くことが出来る業界にしたい。
そのためには、本物のエステティシャンとして、一人の女性として、人間として魅力を磨くことにも繋がるホスピタリティをお伝えする講習となるように努めたいと思います。

続く。。。

Vanilla Beaute バニラボーテ

心身共に健やかで美しい女性が増えると優しい世の中になると信じて、愛を込めて施術をしております。「結果の出るハンドマッサージは究極の癒し」カリスマエステティシャン服部恵氏に従事。服部恵健康エステ学園の美筋形成認定講師。板橋区常盤台のご紹介制の隠れ家自宅サロン Vanilla Beauteバニラボーテのオーナー岡かおりです。かおりママと呼ばれてます♡

0コメント

  • 1000 / 1000